生理痛の原因と克服 - こういった症状をお持ちの方は、メグ整体院に任せてみて下さい。きっと力になれますよ。

原因

生理痛とは、生理前や生理中に起こる腹部の痛みや腰痛・頭痛を総称して言います。
生理痛には、月経前に発生する「月経前緊張症」と月経中に発生する「月経困難症」の2種類があります。「月経前緊張症」の原因としては、月経前後にホルモンが変化して体の調子や自律神経のバランスが崩れることがあげられます。
ストレスや冷えなどにより血液循環が悪くなったり、栄養不足になったり、骨盤の歪みや無理なダイエット、不規則な生活によってホルモンバランスが崩れることも原因としてあるので、心当たりのある方は注意しましょう。
「月経困難症」の原因としては、子宮内膜から出るプロスタグランジンが多量に分泌されるために起こると考えられます。

治療法

体が冷えて血の巡りが悪くなると、更に痛みが増してしまうことにもなりかねないですので、まずは下半身を冷やさないよう注意することが大事です。腰や下腹部にカイロを使う、入浴するなどで体を暖めると良いでしょう。
骨盤の歪みがある方は歪みを矯正することで、血行やホルモンバランスが元に戻り痛みの大幅な軽減へと繋がります。

>> メールでのお問い合わせ